AX

電霊ログ

私のやってるサイト、電子の言霊の活動ログ

カテゴリークラウド

タグリスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ(タブ)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • HSPを始めてみてはいかが?パート1

HSP とは「HSPTV」にて無料で公開しているスクリプト言語の一種で、用意された色々な命令を組み合わせプログラムを記述する事で、主にウィンドウズ用のアプリケーションを作成する事が出来ます。
プログラムを組む事を一般にプログラミングといいますが、これによって 自分で パソコンのソフトを作ることが可能になります。

しかし通常プログラミングは誰にでも直ぐ出来る物では有りません、見慣れない言葉や専門の知識を沢山覚えなければいけませんし、やりたい事によっては、数学の知識も必要になります。それだけプログラミングは難しい物なのです。

などと脅しておいて・・・

ここでHSPの登場です。
HSPではこれらの難しい事を余り知らなくても、比較的簡単にプログラムを理解し作成する事が出来る様になります。

とは言うものの、HSPもプログラムの一種ですから、基本的なコンピュータの知識は必要で、誰でも簡単にという訳にはいきません。
それでも他のプログラム言語と比べれば相当やさしく、簡単な物なら始めて1週間位で作れる様になります。

ちょうど今HSPコンテストが開催されています。
これは毎年この時期に開催されている物で今年で4回目になります
HSPで作ったプログラムを応募でき、入賞した方には賞品が当たります。入賞しなくても一応参加賞をもらう事が出来ます。(ちなみに前回の参加賞はHSPの命令一覧がプリントされた下敷きでした。)
小学生限定の賞や 協賛社賞などもあるのでアイディア1つで誰でも入賞の可能性があります。
参加料は無料でウェブサイト上で誰でも参加可能です。

どれだけ説明しても実物を見ないことにはイメージが出来ないと思うので、HSPでどういう物が作れるのか実際に見てみましょう。
HSPコンテストに応募された作品は誰でもダウンロードして実行することが出来るのでそれを見て見ることにしましょう。

HSPプログラムコンテスト2003(←なぜかダウンロードできませんでした)
HSPプログラムコンテスト2004
HSPプログラムコンテスト2005
HSPプログラムコンテスト2006
HSPプログラムコンテスト2007

一般部門とショート部門がありますが、
一般部門は音や画像やプラグインと呼ばれるHSPの機能を増やすファイルを好きなだけ使える部門で、サイズも自由です、
ショート部門はプログラムファイル以外のファイルは一切用意してはいけないシビアな部門でサイズも制限が設けられています。
限られた中でどこまで出来るかと言った比較的上級者向けの部門です。
まぁこの場は気にせずどんどん見ていきましょう。


どうでしたか?なかなかシンプルな物からハイレベルな物まであったと思います。
HSPではどういうことが出来るか何となくでも分かって貰えたでしょうか?

では実際にやってみよう!!
と思ったけど、長くなっちゃったので次回。
関連記事

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。