AX

電霊ログ

私のやってるサイト、電子の言霊の活動ログ

カテゴリークラウド

タグリスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ(タブ)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [HSP超入門] 条件分岐7

今まで何の説明もせずに、if 命令のブレース内をインデントしていましたので説明します。(気付かなかっただけ・・・)
下のプログラムを見てください。

a=1
if a=1 {
pos 100,100
color 255,255,0
mes "a は1でござる。"
}


{ }(ブレース)内の命令の前にスペース(実際にはタブ)がいくつか入っていますが、
これは簡単に言うと 見やすくするためにあります。
と言っただけでは、あまりこのインデントのありがたみが分からないかも知れませんね
では さっきのプログラムからインデントを取り去ったらどうなるか見てみましょう。

a=1
if a=1 {
pos 100,100
color 255,255,0
mes "a は1でござる。"
}


どうですか?
とても見やすいとは言えませんね。
これで少しはインデントの役割が分かったと思います、
でもどうして見やすくしなくてはいけないの?と思うかもしれません
それは何度も何度もプログラムを読み返すからです。
この位の数行の物なら別に入れなくても何が書いてあるか直ぐ分かりますが、
もっと大きいプログラムを書くようになると もう何が何だか分からなくなってしまいます。

この if 命令で言うと、 { } の中をインデントする事で「ああ!この一段右に寄っている所は
全部 if の処理なんだー」と言う事が見ただけで直ぐ分かります。(プログラムの構造も分かりやすくなります)
この見ただけで分かると言うのが、大事なのです。見ただけで分かると言う事は考えなくても分かると言う事です。
それは作ろうとしている新しい機能のプログラミングに専念できると言う事です。

そしてもう1つ、プログラミングをしばらくしていると いつか人に見せる時がきっと来るはずです
たとえば誰かと共同で1つのプログラムを作るかもしれませんし、あるいはHSPのBBSにて「ここまで作ったけど
どうしてもここがうまく動きません、これがそのプログラムです」などと言ったようにいつかは、人に見せる事になります。
そうなった時に恥ずかしい思いをしなくてすみます。
(ここで書いたBBSの質問の仕方は大変礼儀の悪い物ですので絶対に真似をしないように!)

インデントにスペースを使うか、タブを使うかは色々意見が分かれる所かも知れませんが
とりあえず今は自分にあったものを使ってください。(インデントのやり方に興味がわいたら検索してみてください)
しかしいつか共同で作る事になった時はどれかに統一しましょうね。

関連記事

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。