AX

電霊ログ

私のやってるサイト、電子の言霊の活動ログ

カテゴリークラウド

タグリスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ(タブ)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [HSP超入門] 繰り返し9

「予備知識その2」
前回予備知識としてスクリプトやらソースコードらやの単語を紹介しましたが、今回もそれに関連する言葉を紹介したいと思います。(書き忘れただけ)
コードというのはプログラム文の言い方の1つでしたが、そこからプログラムを書く事を「コーディング」と言います。

前回、continue で無限ループにになっちゃうよ と紹介した時に if を使っていましたが、ifが無くても同じ状態になります。理由は前回書いた事と同じなので簡単ですね。

repeat 10
wait 32
mes cnt
continue 5
loop


これはループの回数に関係なくシステム変数の cntが、永遠にリピート回数の10になれず ずーと5になり続けるので無限ループになります。

repeat 10
wait 32
mes cnt
continue cnt
loop


これは cnt を現在のループ回数に変更してしまっています。最初のループでは cnt の中身は0です、cnt をその中身に変更してrepeat の先頭に戻るので、永遠に cnt が0のままになり cnt はリピート回数にはなれません。

repeat 10
wait 32
mes cnt
if cnt=5 :continue cnt
loop


このように if を入れた場合もさっきと同じで continue を実行した時のリピート回数が cnt にセットされるので、この場合 cnt はずっと5でなので、ループが終わりません。

continue cnt+1
とすると、パラメータを省略した時(contine だけの時)と同じ動きになります。

今回はここまで。
次回はリピートのネスト。
関連記事

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。